ねこブログ | 神戸の猫カフェ cat cafe Nyannyには可愛い猫がたくさんいます。

猫カフェ cat cafe nyanny
猫カフェ cat cafe nyanny
ブログ
2020年06月24日 [ねこブログ]

*里親募集 6〜7歳 女の子 【代理投稿】

里親募集代理投稿です。

ああ

ラグドール 女の子
(現名マリー)
6〜7歳 2月23日生まれ
現在大人しく、怖がりな性格

ウイルス検査(エイズ・白血病) 陰性
血液検査 問題なし
レントゲン検査 問題なし
3種混合ワクチン済
(2020年6月21日時点)

赤っぽく写っていますが
濃い目のグレーと白です。

現飼い主様の心の病により
ベストな環境での飼育が難しいとのことで
里親募集をされています。

※代理の投稿のためお店にはいません。


今までの環境により
人慣れ、猫慣れは出来ていません。

◎先住猫さんがいないお家
◎あまり猫にベタベタにならないお家
→この子のペースに合わせて見守って下さるご家族
お子様と一緒に遊ぶなどは難しいかもしれません
◎ケージをご用意してくださるお家
◎できれば神戸市内(ご相談ください)


気になる方や応募される方は
まず、Nyanny店舗にて滞在時に
アンケートの記入をお願いいたします。
事前にお店に連絡を下さると
スムーズにご案内できます。

そちらのアンケートを下に現飼い主様と相談の上
お迎え頂く手順となります。

アンケートの結果により
ご希望に添えない可能性もございますので
ご了承ください。

***

今回このように募集させていただく
経緯としましては…

「6年間ケージに入りっぱなしの猫がいて
かわいそうだから保護してほしい」
という依頼の電話からでした。

お電話をくださったのは現飼い主様のご友人。
現飼い主様は心の病で自ら動いたり、
猫を飼い続けることができない、
このままケージに入れて過ごさせるのはかわいそうだから
大切にしてくれる方を探したいというお話でした。

そのご友人の方もその猫さんに
会った事がなく、状況もわからないようなので
「まずは病院で一通り検査や状態を見てもらって下さい」
とお願いしたところ、
すぐ検査に連れて行って下さっていました。
現飼い主様も猫さんの幸せを願っていらっしゃいます。

電話だけで状況を聞いていたところ、心の中で
「一体どんな状況なのか・・・」
「健康に問題はないだろうか・・・」
「長毛と聞いたけど、ケアはされてるだろうか、皮膚は・・・?」

しかしお店の子や
【ア】キョウダイがいる。
預かりや保護はできない。
せめて里親募集のお手伝いなら。

そうお伝えしようとしていた今日、
現飼い主様とご友人の方が
お店に直接相談に来てくださり、
お写真や病院の結果を見ると
なんとまぁ(';')

・・・といった経緯があり
このような形で里親募集となりました。

かいつまんでの話なので
私の書き抜けてるところがあるかもしれません。
「あのラグドールの子の・・・」と聞いて下さったら
なんでもお答えしますね。

里親募集枠を持つことも
出来るようになりましたが、
やはりすべての猫を受け入れる
ということは不可能です。

ですが、願うことは
ヒトリでも多くの猫に
幸せになってもらいたいということ。
Nyannyでは猫の引き取りは
行っていません。
ですがポスターの掲示やSNSでの拡散の
里親募集のお手伝いはできます。
ただ、相談の際は電話ではなく
ご来店頂き、直接お話ができるようお願いします。


私にとって改めて色々と
考えさせてくれた一件でした・・・
何はともあれ、素敵なご家族が
見つかりますように!!



PageTop